いぇっぷぐな HER!

K-POP愛を、思うままに。

Human - ZICO【歌詞 / 和訳 / カナルビ】

※和訳等、間違いがあるかと思います。 意訳も含みますのでニュアンス程度にご覧ください🙇

******************************************

사람(Human) - ZICO

作詞:ZICO

作曲:ZICO, Pop Time 


[MV] ZICO(지코) _ Human(사람)

 

たるる ご おぷし はちゃぬん はる

다를 거 없이 하찮은 하루

何もない つまらない1日

 

ゆどっ ちょうん いるまん ぴへ がっくな

유독 좋은 일만 피해 갔구나

とりわけ良いことだけ避けてきたんだな

 

おりる ちょっ くりむ そっ おるに どぇん なん

어릴 적 그림 속 어른이 된 난

幼い頃描いた大人になった僕は

 

ぷんみょん きっぷん ぴょじょんいおんぬんで

분명 기쁜 표정이었는데

確かに嬉しそうな表情だったのに

 

はん ぴょんせんい おぬるっかじみょん

한 평생이 오늘까지면

人生が今日までだとしたら

 

ぱるぎるる どるりる ごし いんなよ

발길을 돌릴 곳이 있나요

引き返す場所はありますか

 

もっちょったにゆろ みるおっとん 

멋쩍단 이유로 미루었던

照れくさいからと言えずにいた

 

さらんへらん まるる

사랑해란 말을

愛してるという言葉を

 

のえげ こんねじゅぉ right now

너에게 건네줘 right now

君に伝えるよ right now

 

こげるる ちゃっく っとるぐげ どぇ よじゅめん

고개를 자꾸 떨구게 돼 요즘엔

うつむいてばかりいる 最近

 

まじまぐろ はぬるる ぼん げ おんじぇんじ

마지막으로 하늘을 본 게 언젠지

最後に空を見たのはいつだったかな

 

ふりせじん せさんうん もじとぅそんいね

흐릿해진 세상은 머지투성이네

少し曇った世界は埃だらけ

 

な がとぅん さらむどぅり 

나 같은 사람들이

僕みたいな人たちが

 

ばるぼどぅん ちょっき ってむね yeah

발버둥 쳤기 때문에 yeah

じたばたしたせいで yeah

 

We always say

 

なじゅんえ く なじゆんえるる うぃへ

나중에 그 나중에를 위해

少し後の、その後のために

 

こんのっとぅぃん せんいるる っぺみょん

건너뛴 생일을 빼면

飛ばしてきた誕生日を除けば

 

よて なん しって

여태 난 십대

いま僕は10代

 

ちょるどぅるすろっ ぶっちょっ

철들수록 부쩍

分別がつくようになるほど めっきり

 

さんさんい とぅりょうぉ

상상이 두려워

想像するのが怖くなる

 

みっくろんとぅるど そそひ

미끄럼틀도 서서히

滑り台も徐々に

 

びたるぎるろ ぼよ

비탈길로 보여

坂道に見える

 

なっそん ちんじょるん うぃしむ が

낯선 친절은 의심 가

慣れない親切は疑わしい

 

っぽなん うぇろが と きうん っぱじょ

뻔한 위로가 더 기운 빠져

白々しい慰めにさらに気を落とす

 

ふぁぎええはん でふぁちゃん そっ

화기애애한 대화창 속

和気あいあいとしたチャット画面の中

 

のん ちょんまる うっこ いっするっか

넌 정말 웃고 있을까

君は本当に笑っているかな

 

こりっきもぷし あむ てな こっきえん

거리낌 없이 아무 데나 걷기엔

気兼ねなくどこでも歩くには

 

ぴへや どぇる ごし まぬん ごせそ

피해야 될 것이 많은 곳에서

避けるべきことが多すぎる場所で

 

ておなる ってな ぬるごかる って

태어날 때나 늙어갈 때

生まれる時や老いていく時

 

うむちりん ちぇ さぬん うり

움츠린 채 사는 우리

身をすくめたまま生きる僕ら

 

たるる ご おぷし はちゃぬん はる

다를 거 없이 하찮은 하루

何もない つまらない1日

 

ゆどっ ちょうん いるまん ぴへ がっくな

유독 좋은 일만 피해 갔구나

とりわけ良いことだけ避けてきたんだな

 

おりる ちょっ くりむ そっ おるに どぇん なん

어릴 적 그림 속 어른이 된 난

幼い頃描いた大人になった僕は

 

ぷんみょん きっぷん ぴょじょんいおんぬんで

분명 기쁜 표정이었는데

確かに嬉しそうな表情だったのに

 

はん ぴょんせんい おぬるっかじみょん

한 평생이 오늘까지면

人生が今日までだとしたら

 

ぱるぎるる どるりる ごし いんなよ

발길을 돌릴 곳이 있나요

引き返す場所はありますか

 

もっちょったにゆろ みるおっとん 

멋쩍단 이유로 미루었던

照れくさいからと言えずにいた

 

さらんへらん まるる

사랑해란 말을

愛してるという言葉を

 

のえげ こんねじゅぉ right now

너에게 건네줘 right now

君に伝えるよ right now

 

ちょしめ しがぬん むそっけ 

조심해 시간은 무섭게

気を付けて 時間は恐ろしいほど

 

そんりょぐる ねる ごや

속력을 낼 거야 

スピードを出すんだ

 

のもじじ あんけ そろ

넘어지지 않게

転ばないように

 

そろ そんちゃびが どぇおじゅお

서로 손잡이가 되어줘

互いに手を取って支えあおう

 

けいんぎ はる す いんぬん いるん

개인이 할 수 있는 일은

個人に出来ることは

 

しるまん ばっけ おぷそ

실망 밖에 없어

失望しかない

 

とじる どぅっさよぼりん 

터질 듯 쌓여버린

はち切れそうなほど積もってしまった

 

いやぎぼったりるる ぷろ

이야기보따리를 풀어

話の包みをほどく

 

さるむん きょみょはん ちゃんなぬる

삶은 교묘한 장난을

人生は巧妙なイタズラを

 

あん もむちゅぉ uh 

안 멈춰 uh

やめない uh

 

のが こんっちゃろ せんみょむる

네가 공짜로 생몀을

君が無償で命を

 

おどぅん なるぶと uh

얻은 날부터 uh

得た日から uh

 

うそんしどぇぬん むおんがえ

우선시되는 무언가에

優先される何かに

 

ぬる むでょいっち へんぼぐん

늘 묻혀있지 행복은

いつも埋まっている幸せは

 

ふぁりょはん っこっぱっ とぅめそ

화려한 꽃밭 틈에서

華やかな花畑の隙間で

 

ちゃんぬん に いぷ くるろぼ

찾는 네 잎 클로버

探す四つ葉のクローバー

 

なっぷん まうんっしるる とぅるきるっか

나쁜 마음씨를 들킬까

悪い心がバレてしまわないか

 

の な はる ごっ おぷし ぬんち ぶぁ

너 나 할 것 없이 눈치 봐

誰もが人目を気にしてる

 

こっちょん ま じょむ ぶじょけど

걱정 마 좀 부족해도

心配しないで 少しくらい足りなくても

 

ぬぐがぬん いんがんだうむる ぬっきょ

누군가는 인간다움을 느껴

誰かはそこに人間らしさを感じる

 

なめ ぬね ちょうん さらみぎ じょね

남의 눈에 좋은 사람이기 전에

他人から見て良い人になる前に

 

な ちゃしなんて もんじょ 

나 자신한테 먼저

自分自身にまず

 

ふぁへるる ちょんへ

화해를 청해

和解を求める

 

おりょったぬん ご もどぅが あら

어렵다는 거 모두가 알아

難しいことだと皆が分かってる

 

いぼに ちょうむ さらぼぬん  ごじゃな

이번이 처음 살아보는 거잖아

今回が初めての人生じゃないか

 

たるる ご おぷし はちゃぬん はる

다를 거 없이 하찮은 하루

何もない つまらない1日

 

ゆどっ ちょうん いるまん ぴへ がっくな

유독 좋은 일만 피해 갔구나

とりわけ良いことだけ避けてきたんだな

 

おりる ちょっ くりむ そっ おるに どぇん なん

어릴 적 그림 속 어른이 된 난

幼い頃描いた大人になった僕は

 

ぷんみょん きっぷん ぴょじょんいおんぬんで

분명 기쁜 표정이었는데

確かに嬉しそうな表情だったのに

 

はん ぴょんせんい おぬるっかじみょん

한 평생이 오늘까지면

人生が今日までだとしたら

 

ぱるぎるる どるりる ごし いんなよ

발길을 돌릴 곳이 있나요

引き返す場所はありますか

 

もっちょったにゆろ みるおっとん 

멋쩍단 이유로 미루었던

照れくさいからと言えずにいた

 

さらんへらん まるる

사랑해란 말을

愛してるという言葉を

 

のえげ こんねじゅぉ right now

너에게 건네줘 right now

君に伝えるよ right now

 

We're the same

We're the same

We're the same people

 

Are you happy Are you sad

Why is it so hard to be loved

 

We're the same

We're the same

We're the same people

 

Are you happy Are you sad

We need love

*************************************

今回のアルバムでOne man showのフィーチャリングで参加したSik-Kことミンシク氏が「『HUMAN』必ず聴いてください。僕はOne man showに参加したけど、『HUMAN』というトラックをぜひ聴いてください」とインスタで紹介していましたね。感動…。

 

私がこれを初めて聴いた時、ジコさんの書く詩に「愛してる」というワードが出てきたことに衝撃を受けました。ジコさんが初めてこんな風に自分を語った曲を、ライブで聴いたらどんな気持ちになるんだろう。

 

予定はないけど、今からそわそわしながら楽しんでいます。


f:id:tmjupzp14:20191010162237j:image