いぇっぷぐな HER!

K-POP愛を、思うままに。

iKONの이별길(GOODBYE ROAD) を応援し隊【歌詞/和訳/カナルビ】

掛け声追加しました!

活動始まりましたね〜!

いつかこの曲ライブで聴きたいです^^

 

※和訳等、間違いがあるかと思います。

意訳も含みますのでニュアンス程度にご覧ください🙇

-----------------------------------------------------------------------

이별길(GOODBYE ROAD) - iKON

作詞:B.I, BOBBY

作曲:B.I, FUTURE BOUNCE, Bekuh Boom 

youtu.be

  

youtu.be

 

goodbye goodbye

 

いびょるる あらったみょん

이별을 알았다면

僕ら別れてしまうなら

 

くとろく さらんはじ

그토록 사랑하지

あれほど 愛さなければ

 

まる ごる くれんな ぶぁよ

말 걸 그랬나 봐요

よかったね

 

(check it out yo)


むどむどめじょ がぬん
무덤덤해져 가는

無関心になっていく

 

そろえ かむじょん ってむね

서로의 감정 때문에

お互いの感情のせいで

 

さんちょるる じゅぬん ごっちょちゃど

상처를 주는 것조차도

傷つけあう事さえ

 

いじぇ むどむどまん うり

이제 무덤덤한 우리

もう平気になっていく僕ら

 

いみ さらんうん っとなんご
이미 사랑은 떠났고

すでに愛は去って

 

じょんばっけ なむじ あなっそ

정밖에 남지 않았어

情だけしか残っていなかった

 

くにゃん くろんが はご
그냥 그런가 하고

ただそのまま

 

っとぅっとぅんみじぐねじょっち

뜨뜻미지근 해졌지

中途半端になっていったよな

 

(where you at)

くぁんしむん ちぷちゃぎ どぇお ぼりご

관심은 집착이 되어 버리고

関心は執着に変わってしまって

 

(where you at)

うぃしむん ごえ ばぷ もくどぅし へ
의심은 거의 밥 먹듯이 해

疑心はほとんどしょっちゅうのこと

 

のわ ねが っさはっとん

너와 내가 쌓았던

君と俺が積み上げてきた

 

しんろらん そんうん むのじご
신뢰란 성은 무너지고

信頼のいう城は崩れて

 

のん いじぇ いびょるぎる
넌 이제 이별길을

君はもう別れの道を

 

ごるみょ せさらむる ちゃっち

걸으며 새사람을 찾지

歩きながら新しい人を探してるんだろ

 

かち うるぎ うぃへ
같이 울기 위해

一緒に泣くために

 

のる まんなん ごん あにんで

널 만난 건 아닌데

君に出会ったわけじゃない

 

ぬんむり なんだ
(눈물이 난다)

涙が流れる

 

さんちょばっき うぃへ
상처받기 위해

傷つくために

 

っさふん ちゅおぎ あにんで

쌓은 추억이 아닌데

思い出を重ねたわけじゃない

 

いちょじょ かんだ
(잊혀져 간다)

忘れられていく

 

のむ すぃぷけ っと
너무 쉽게 또

とても簡単にまた

 

はん さらむぐぁ なみ どぇ

한 사람과 남이 돼

僕らは他人になる

 

こじゃく いびょらぎ うぃへ
고작 이별하기 위해

別れなんかのために

 

のる さらんはん ごん あにんで

널 사랑한 건 아닌데

君を愛したわけじゃないのに

 

いくすけじょ かんだ
(익숙해져 간다)

慣れていく

 

ちゃる がよ く ほまにびょるぎる
잘 가요 그 험한 이별길을

元気でな この険しい別れの道を

 

なるる っとな ぶでぃ
나를 떠나 부디

俺から離れて

 

っこぎるまん ごろよ

꽃길만 걸어요

幸せな道だけを歩いてよ

 

っこぎるまん ごろよ!

 

ちょしみ がよ
조심히 가요

気を付けて行けよ

 

うぇろうにびょるぎる

외로운 이별길을

孤独なこの別れの道を

 

かぬん ぎれ のえ もどぅん きおぐる ぼりょよ
가는 길에 나의 모든 기억을 버려요

歩きながら俺の記憶は全て捨てて

 
(check it out)


ちながん きおく そげそ
지나간 기억 속에서

過ぎていった過去の中で

 

さんだぬん ごん

산다는 건

生きるということ

 

く おるまな むぎりょかん
그 얼마나 무기력한

どれほど無気力な

 

うぇろうみるっか

외로움일까

寂しさだろう

 

く きおく そげそじょちゃ
그 기억 속에서조차

その記憶の中からでさえ

 

いじょじんだぬん ごん

잊혀진다는 건

忘れられてしまうということは

 

っと おっとん すんがんぼだ
또 어떤 순간보다

どんな瞬間よりも

 

ちゃになん あぷみんが

잔인한 아픔인가

残酷な痛みだろうか

 

ちゅくどろく さらんへっごんまん
죽도록 사랑했건만

死ぬほど愛していたけど

 

っくんね な ちゅくじ あなんね

끝내 나 죽지 않았네

最後まで俺は死ななかったな

 

すむる きぷけ とぅりましょど
숨을 깊게 들이마셔도

息を深く吸い込んでも

 

ねべとぅみょん はんすみ どぇ

내뱉으면 한숨이 돼

吐いてしまえばため息になる

 

ぬぐな はぬにびょりに
누구나 하는 이별이니

誰もが一度は経験する別れだから

 

うり するぽ まらよ

우리 슬퍼 말아요

僕ら悲しむのはやめよう

 

なん っと くで たるむんどぅ
난 또 그대 닮은 듯

俺はまた君に似ているような

 

あにん さらむ ちゃじゃかるけよ

아닌 사람 찾아갈게요

そうじゃないような人を探しに行くよ

 

かち うるぎ うぃへ
같이 울기 위해

一緒に泣くために

 

のる まんなん あにんで

널 만난 건 아닌데

君に出会ったわけじゃない

 

ぬんむり なんだ
(눈물이 난다)

涙が流れる

 

さんちょばっき うぃへ
상처받기 위해

傷つくために

 

っさふん ちゅおぎ あにんで

쌓은 추억이 아닌데

思い出を重ねたわけじゃない

 

いちょじょ かんだ
(잊혀져 간다)

忘れられていく

 

のむ すぃぷけ っと
너무 쉽게 또

とても簡単にまた

 

はん さらむぐぁ なみ どぇ

한 사람과 남이 돼

僕らは他人になる

 

こじゃく いびょらぎ うぃへ
고작 이별하기 위해

別れなんかのために

 

のる さらんはん ごん あにんで

널 사랑한 건 아닌데

君を愛したわけじゃないのに

 

いくすけじょ かんだ
(익숙해져 간다)

慣れていく

 

ちゃる がよ く ほまにびょるぎる
잘 가요 그 험한 이별길을

元気でな この険しい別れの道を

 

なるる っとな ぶでぃ
나를 떠나 부디

俺から離れて

 

っこぎるまん ごろよ

꽃길만 걸어요

幸せな道だけを歩いてよ

 

っこぎるまん ごろよ!

 

ちょしみ がよ
조심히 가요

気を付けて行けよ

 

うぇろうにびょるぎる

외로운 이별길을

孤独なこの別れの道を

 

かぬん ぎれ のえ もどぅん きおぐる ぼりょよ
가는 길에 나의 모든 기억을 버려요

歩きながら俺の記憶は全て捨てて

 

(check it out)

 

goodbye goodbye

 

いびょるる あらったみょん

이별을 알았다면

僕ら別れてしまうなら

 

くとろく さらんはじ

그토록 사랑하지

あれほど 愛さなければ

 

まる ごる くれんな ぶぁよ

말 걸 그랬나 봐요

よかったね

 

goodbye goodbye

 

おちゃぴ っとなんだみょん

어차피 떠난다면

どうせ去ってしまうなら

 

おっとん みりょんど なむじ あんけ
어떤 미련도 남지 않게

何の未練も残らないように

 

ぼらん どぅし さらよ

보란 듯이 살아요

生きてくれよ

 

ちゃる がよ およっぷん ね さらま
잘 가요 어여쁜 내 사람아

元気で 僕の愛する人

 

なる っとな へんぼかげまん さらよ
나를 떠나 행복하게만 살아요

俺から去って ただ幸せに生きて

 

へんぼかげまん さらよ
(행복하게만 살아요)

ただ幸せに

 

ちょしみ がよ かすまぷん さらんあ
조심히 가요 가슴 아픈 사랑아

気を付けて行けよ 胸が痛む愛

 

ね ぎょて いっする ってちょろむ
내 곁에 있을 때처럼

僕のそばに居たときのように

 

あぷじ まらよ

아프지 말아요

傷つかないで

 

(くで あぷじ まらよ)
(그대 아프지 말아요)

どうか傷つかないでいて


(check it out)

 

Na nanananana-na

nanananana-na

nanananana

nananana

 

Na nanananana-na

nanananana-na

nanananana

 

(check it out)

-------------------------------------------------------------------

 

もうすっかり秋ですね。

 

iKONの曲が聴きたくなる季節です。

 

私の勝手な思いだけど、

iKONは曖昧な季節…春とか秋とか、

季節が移り替わる時期が似合うイメージ。

 

声とメロディが心地いいのもあるし、

こういった感傷的だったり

感性的だったりする曲を歌うのが

とっても上手な気がします。

 

この曲は2015年に作っていたもので、

ハンビン先輩が「秋に出したい」と

温めていた曲なんだとか。

(それ大正解だよハンビンちゃん!- by 私)

 

あの超ロングヒット曲・LOVE SCENARIOと

このGOODBYE ROAD、

どっち出すか迷ってたなんて

エピソードもあるらしいですよ。

 

曲に対するエピソードとか聞くと、

その曲への愛が増しますね^^ 素敵^^

 

f:id:tmjupzp14:20181002114624p:plain

 

いっぱい聴こう~~\(^o^)/